スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業は芸である~その1~(教師・向き不向き)

その1とか言いながら、
その2があるかどうかは不明ですが~。

飛行機内でヘッドホンを借り、
「ANA空の寄席」だっけかな、
そういうの聴いてました。

そしたら、
大好きな桂枝雀師匠の
「替わり目」という落語でした。
酒呑みの話です。
まあ、それはいいんですけど。

考えてみると、
やるべき内容ってのは、
落語も授業もいっしょで決まっています。
それをどう「演じるか」は
その人のセンスなわけで。

ただ、
先生方にもランクをつけるっていうか、
「教師○級」とか「先生○段」とか
あほなことやってる方々もいるので、
そこといっしょにされると迷惑ですが。

私自身も総括できていませんが、
授業は「名人芸」であってはならん、
っていう考え方があります。

ある程度の授業プランがあれば、
「誰でも」それなりの授業ができる、
そういうプランをたくさんつくっていくべきだって
いうことだと理解していますが。

そうかもだけど、
何かピンとこないんですよねえ。

同じ教材でも、
やる人が違ったら、
全然違ったものになるはず。

「これさえやれば大丈夫!」なんてのは
存在してはいけないような気がします。
何か機械みたいで嫌だ。

で、話が戻りますが、
たとえば枝雀師匠の噺(ハナシ)を
そのままそっくり誰かがやっても、
ちっとも面白くないんですよ。

落語家は、
師匠に稽古をつけてもらいますが、
完璧にまねをしろっていうことではないそうです。
基本的な、
しぐさについての注意だったり、
声音や、体の使い方、などなど、
そういうことを教わるそうです。
どうしたら、おかみさんっぽくなるか、とかね。

そういう意味では、
私たち教師は、そんな訓練を
受けることはありません。
すべて自らの創意工夫です。
それもどうかなと思うけど、
師弟制度もないですしね。
せめて大学でちょっとはやればいいと思うけど、
やらないのがまたいいのかもしれません。

というわけで、
やっぱり「芸」だと思うんですよ。

なので。

たくさん授業を観ましょう。
いいのも、そうでないのも。
それから、
話芸の勉強をしましょう。
あなたの話はおもしろいですか?
笑いにはパターンがあるんです。

私は他人の授業を観せてもらうのが
大好きで、
観てもらうのも大好きです。
なかなかそういう時間が取れないんですけど、
なるべく違う教科でも暇さえあれば
お願いして観せてもらいます。

たまには、迷惑を顧みず、
授業に乱入したり~。
それは最近自粛していますが。
けど、そういうののおかげで、
気づいたことがあったり。

常に柔軟に、しなやかに。

ん~。ちょっと今日のはわかりにくいか。
その2にご期待ください。



huugiydr.jpg
芸能人のサインが所狭しと並ぶ、
私好みでないお店なので、
期待していませんでしたが、
なんとおいしかった~。
650円ってのもナイス。
緒方拳から佐野史郎まで、
幅広いなあ。

ではまた。
スポンサーサイト

テーマ : 教師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

教師の資質あるいは向き・不向きについて(その4)

「明日をつかめ! 平成若者仕事図鑑」
っていう番組がありますな。
NHK教育テレビで、
私の地域では23:30からのオンエアです。

道徳とか、進路の学活で使えるので、
毎回録画しています。
25分見せて、残りの時間で話し合いや
ワークシートを書かせたりします。

で。
観てると、
「この仕事をしたい!」っていう若者と、
「とりあえずやってみて、あ!おもしろい!」って若者と
2つに分かれている気がします。
この辺は語りたいこと盛りだくさんなので、
今日は話を絞ります。

日本には現在、
どれだけの「職種」があると思いますか?

①300種類
②3000種類
③30000種類

はい、どれでしょう?

まあ、当たっても当たらなくてもいいんですけど。

正解は、
③の30000種類だそうです。
そんだけあったら、
自分の適性がどこにあるかなんてわかりませんよね。

ただ、「こういうのはいいかも!」とか
「これは無理だな~」とか
それは最初からわかるものもありますよね。

さて、本題。
「やる気さえあれば教師はできる」
○か×か。

あくまで個人的見解です。

答えは×です。

世の中そんなに甘くありません。

もし、あなたのクラスがうまくいっていない、
授業が成り立たない、
とします。

申し訳ないけど、
原因は子どもたち・保護者・学校・学年、どれでもありません。
それは、あなたが負うべきものです。

もっというと、
要するに、あなたの授業がつまらないんです。

私もずいぶん言われました。
生徒の信頼を得られない私に、
某バーの店主は言いました。

「それはあなたに魅力がないからでしょ。」

はい、その通り。
その晩は、ずっと泣いていた記憶があります。
面と向かって言ってくれる人ってありがたいです。

というわけで。

じゃあ、授業をおもしろくすればいいんですよ。
そこが第一歩です。
方法なんて、いくらでもあります。
それくらい、自分で努力して、工夫して、
失敗してもいいじゃないですか。
相手に何かを伝えたいっていう気持ちは、
通じることがあります。いつもじゃないけど。

今月号の「数学教室 国土社(820円)」p3より、抜粋。

「先生がつまらなそうに数学の授業をしているのに、
 わたしたちが数学を楽しいと思えるわけがない」

高校の先生のお話で、生徒からアンケートをとって
言われた言葉だそうです。
詳しくはお買い求めいただくとして。

あなた、本当におもしろいと思って、
授業をしていますか?
伝えることに、わくわくしていますか?

長くなって申し訳ない。
将棋のテレビ解説で、石田和雄九段って人がいまして。
この人がですね、
それはそれは感情を移入して、
素敵な解説をするんですよ。
「なに!そうきた! う~~~~~~ん、いやっ、しかし、これは!
 ん~、いや、はいはい、あ、なるほど! そういうことですか・・・。
 あ!これはすごい手がありますよ! すごいすごい! これをですねっ!」
いやあ、伝えきれないのがもどかしい。
観てる方も、どんどん惹きこまれます。
わからないながらも、すごいことがおきてるんだ!って思うわけですよ。

その感動。おもしろさ。

本当におもしろいとおもったことは、
必ず伝わります。
今日の結論。

あと、何かで悩んでいる先生がいたら、
一人で悩んではいけません。
誰でもいいから、相談しまくってください。
そのうち、助けてくれる人が必ず現れます。大丈夫です。

長くなってしまいました。
ではまた。

テーマ : 教師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

教師の資質あるいは向き・不向きについて(その3)

こんばんは。

このブログを開設するにあたっての理由は、
いずれお話しすることになります。

で、当ブログは
相変わらず「教師」「向き・不向き」というような検索ワードで
来てくださる方が多いようです。
もちろん、日常的に来てくださっている方もいます。
ありがとうございます。
最近、読者の方が減ってて、ヘコんでますので、
よかったら無駄にリロードしてくださいね~。あはは。

今日は結論から行きます。

A 教師に向いている人。

①天性のものを持っている。
②授業が面白い。
③人を信じることができる。

B 教師としてやっていける人。

①他人のアドバイスを受け入れない。
②他人に何をいわれても気にしない。
③生徒に何を言われてもどうってことない。


ん~。ちょっといまいち、私の想いが伝わらないか。

今日は長文になりそうな予感がします。
よかったらつきあってくださいね。

Bの教師としてやっていける人 からお話ししましょう。

①~③のような人が、
実はやっていけるのです。
気持ちの弱い人は、①~③、無理でしょ?
私、無理です。

でも、意外と生徒はついていくのですね。

いい・悪いはこの際おいておきます。

やっていけるかどうか、なので。
向いてるかどうか、なので。

ようするに、
何言われても平気なわけですから、
特に、公立学校の教師はたぶんたいてい勤まります。
ま、あまりにもひどいと、分限免職ってのもありますけどね。

で。私の考えです。

以前は、こういう人たちと一緒に仕事をするのが
嫌でたまりませんでした。

生徒からも保護者からも同僚からも、
悪口ばっかりです。
私は悪口言うの嫌いなので、
聞くのも嫌です。
そもそも、そうやって言われたり、相談されても、
何言っていいのかわかりません。

「いや~あの先生はまだ若いですからね~」なんて、
口がさけても言えません。
どうにか、なんとかしてフォローします。つらいです。

で、
たぶん「たのしい授業」っていう雑誌に載ってたんですけど、
こういう考えもあるってんで、気に入ってる話がありまして。

そういう変な先生がいると、
私なんかは、普通にやってるだけで、
すごくいい先生って言われるんですよ。あはは。
それはそれで、いいかなと~。

生徒や保護者の信頼をいただくってのは、
大きいです。
それは本来、絶対的なものであるべきですが、
実は相対的です。

ま、わかりやすくいうと、
ずうずうしい人はよっぽどのことがない限り、
この仕事つとまります。

さて。私のように、ずうずうしくなくて、気が弱い人はどうするか。

それが、Aの①~③です。

残念ながら教師の仕事は、子どもが好きっていうだけではつとまりません。

①天性のものを持っている。

これはもうね、かないません。
ルックスであったり、
特技であったり、
一番まいってしまうのは、
「想いの強さ」ですね。
自分は生徒をこうしたい! だから、こういう風にしていくんだ!っていう、
ビジョンを明確に持っている人。
いるんですよ。そういう先生が。
もう、憧れますね。
まわりにそういう先生がいなければ、
いろんなツテや研究会に参加しましょう。
「!!!!!」っていう先生に、出会えるはずです。
私はそういう先生いっぱいいます。
尊敬するし、大好きです。

で、私はそういう人ではないのです。
ようするに、生徒をひきつける何かを持っているわけではありません。

なので、
②に集中しました。

そう、授業です。

これが面白かったら、
もう大丈夫。
たいていの苦手なことはフォローできます。
(普通の人ならですよ。あなたが変な先生だったら、さっさと辞めてください。)

だから、
教師は授業で生きていくべきです。
そこを
何とかして、
がんばって、
素敵な授業をつくりましょうよ。
はっきりいって、
一般企業よりラクなんですから。
なかなかクビにならないんですから。
しかも、そこそこの給料をいただいてるんですから。
もっともっと、もがきましょうよ。

で、③です。

これだけでも、教師はやっていけます。
ですが、きっと辛いと思います。

なので、せめて、②の授業。
これをがんばりましょう。

で、
今、どうしようもなくて困ってる先生。

私もそういう時期があったのでよくわかっているつもりです。

だからこそ、
何か、面白い授業を一発やってみましょうよ。

生徒だって、
そういうのを期待しているんですから。
きっと、
そういうことをわかってくれる子がいますから。
大丈夫です。

最後に、
できるだけ誰かに相談してくださいね。
一人で抱えていてもだめだし、
キツいこというと、
自分がダメな部分を認めて、
そこをさらけだして、
相談してください。

そこからだと思いますよ。

私に相談して下さっても結構です。
何人か、相談をいただいていますので。

私の信念を何度でも書いておきます。
『一生懸命は必ず通じる。』
絶対です。通じます。

10年、20年、30年。
いつか通じればいいじゃないですか。

私の最長は、11年です。
こいつだけは許せないと思ってた子が
なんと結婚式に招待してくれて、
しかもスピーチまで依頼されました。
なので、
待つのって、私たち教師の仕事、ですよね。

ではまた。長文お付き合いくださいまして、感謝します。

テーマ : 教師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

GO!GO!タイガース!

大阪税理士が送る阪神
全記事(タイトル)表示
全タイトルを表示
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
100位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あなたの運勢は!?
ROCKとかPUNKとかBANDとかの点取り占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。