スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何本持ってる?(中1;資料の散らばりと代表値)

授業が10分弱余ったので、
筆入れの中にあるペンの数で
度数分布表をみんなで作りました。
(ちなみに、『分布』っていうと、
 ポケモンだ~って反応があります。
 どうやら、ゲームにそういうのが出てくるらしい。)

で。反省しました。

もう、筆入れがぱんぱんな子がいるんです。

最高で、『51本』でっせ、お客さん~。

何のためにそんなに持ってくるんでしょう。ま、いいけど。

なので、本当は階級を決めて度数分布を確かめればいいのでしょうが、
面倒なので、
それはそれとして~、今度はシャープ&鉛筆の本数にしましょうか~
と、サイドチェンジ。

2クラスで行った結果、

平均値 4.7本  5.1本
中央値 4本   5本
最頻値 4本   5本 

という結果でした。

ま、どれだけ理解してもらえたかは別として、
3種類の代表値が、
そこそこよい値であるということが
なんとなくわかってくれればいいかなってことで。

反応としては、
やっぱり中央値が良い値になるのが
不思議みたいですね。
まあ、仕込みなしのネタですから、
そう思うのかな。

残るは『近似値と誤差』『有効数字』です。
たぶんおもしろい授業書をお持ちの先生がいらしゃるのでしょうねえ。
欲しい・・・。
うまいこといきそうな感じもするけど、
もやもやっとしてうまくまとまっていかない現状が、
2ヶ月ほど続いています。
何とかしなくちゃなあ。
数学の先生、見てらしたら助けてください~。お願いします。

さて、
今日の話でちょっとエラそ~なことを言わせてもらうとですね。
サイドチェンジなんです。
てか、こういうことです。長くなったらごめんなさい。

私の教育実習のときの先生は、
若い人でしたが、スゴい人で、
こうのたまいました。

『指導案なんてな。
 書けるのが当たり前だ。
 その上で、
 子どもの発言ひとつで、
 一瞬で頭の中で書き換えなきゃならないんだぞ。
 指導案の通りにやるんじゃないんだ。
 授業は生き物だし、
 子どもたちは機械じゃない。
 ひとつの発言で、
 1秒で、
 流れを作れ!』

私が学生のときですよ。
意味わからんかったです。

今ならわかるけど。

ふうふうしながら書きあがった指導案を一瞥すると、
よし、教室行くぞ。
その先生が子どもの席に座って、
模擬授業開始です。
そうやって、
教育実習生ながら、
最終退勤のやり方まで教わりました。
何せ23時くらいまで平気でつきあっていただきましたから。

今考えると、
ありがたかったなあ。

この時代、たぶんそういうことはしてあげられないでしょうからね。

なんだかどんどんなつかしいことを思い出してきたぞ。
そのうちお話しさせていただきますね。

写真がないと淋しいので、
幸せのかけら(今週の日曜日の)で締めます。
今日は早退した子のとこに残りの授業のノートのコピーと
お手紙を届けたのでわりと早く帰宅。
明日は元気できてくれますように。
CAR5MEI8.jpg

※関連記事(よろしかったらお読みください。↓)

 『ハナワくん現象。(中1数学;資料の散らばりと代表値』

スポンサーサイト

テーマ : 算数・数学の学習
ジャンル : 学校・教育

ハナワくん現象。(中1数学;資料の散らばりと代表値)

もう少しで3学期も終わり。
早いものです。
土曜日ですが、8:00出勤、17:30退勤でした。
がっこのせんせにも、残業代出ないですかねえ。
どんだけサービス残業なんだか。
特に4月は休日0日になりそうです・・・。

さて、移行措置として復活した、
「資料の散らばりと代表値」。
ここは面白いので、時間を取りたかったのですが、
インフルエンザによる閉鎖や、
私の授業がのんびり進むこともあって、
ちょっとしか遊べませんでした。

で、今日の話題は、
代表値の中でも一番単純な「中央値(メジアン)」です。
ま、一応、教科書の問題もやりますが、
こっちのがウケたので紹介します。
ま、表題で、もはやバレてるかもですけどね~。

ちなみに「最頻値(モード)」については、
マンションのチラシをもってって、
「最多価格帯」のとこをコピーしてみたんだけど、
あんまり現実味がないみたいで。
違うのを考えなくちゃな。

さて、
みなさんはちびまる子ちゃんに出てくるハナワくんを知ってますか?

と言うと、意外にも、どの子だっけ~なんて生徒もいたりして。
超お金持ちのさあ。そうそう、ヒデじいのいるとこ、そうそう。
(ここで何気にいつも持ってる扇子をちょい開きにして
 頭にあて、ハナワくんのなびく髪を表現しときます~。
 気づく子は笑ってくれます。)

と、いいつつ、黒板に、

まる子
ハナワくん

と書きます。そうすると、自然に他の登場人物の名前が出てきます。
一番盛り上がる登場人物って誰だと思いますか?
なんと、「野口さん」なんですね~。

んで、小学校3年生のおこづかいを想像してみようって話です。金額はみんなの想像です。

まる子      500円←まあ、ここは私が決めました。
タマちゃん    600円←なぜかどのクラスもタマちゃんの方がいっぱいもらうことになる。
ブー太郎      23円←裕福でないっていうイメージがあるそうです。
小杉       800円←全部、食べ物を買ってるってみんな言ってました。そういうキャラだっけ?
永沢くん       0円←家が火事になったのでお金ないそうです。気の毒。
野口さん    1000円←お笑いを見るために、お小遣いはいっぱいもらってるらしいです。
ハナワくん 600000円←これも私が勝手に決めます。盛り上がります。

で、電卓を一人一台渡してあるので、「平均値」を計算してもらいます。
(ま、もちろん、クラスによって、登場人物は違いがでます。
 はまじとか、みぎわさんとか~。まあ、そこは臨機応変に。)

すると、8.5万円くらいになります。
ここでまた盛り上がります。
だって小学校3年生でそれはないですよね。
んで、どうしてこうなった?って話ですが、
どう考えたって、ハナワくんがいるせいで、こんなことになったのは明らかですよね。
このように、突出した値が全体をひっぱってしまう現象を
私が勝手に『ハナワくん現象』と名付けました。
かなりいい、ネーミングだと思うんですけど~。

んで、ここからも私の創作ですが、

驚いたまるちゃんは急いで家に帰り、
おこづかい8万円ちょうだいっ!てんで、
このことをお母さんに報告します。
んで、そんなことあるわけないでしょっ!ばかっ!って言われ、
おねえちゃんにも、バッカじゃないの?!って冷たくあしらわれ、
ヒロシにも、お前はオメデてぇなあ~と馬鹿にされ、
んで、
おじいちゃんをだますんですねっ! ってのがオチになってます。

まあ、みんなにこにこしてたからよしとしよう~。
こういうネタは、スピードが大事です。

ちなみに中央値(メジアン)をとると、
たまちゃんの600円になりますね。
これは、いまどきの小学校3年生には、どうなんでしょうね。
多いような気がするけど、こんなもんですか?
ま、あまりかけはなれたデータではないでしょうけど。

ま、新聞報道なんかで、
平均貯蓄額なんてたまにやってますけど、
あれだってそういうことなんですよ。
うちはそんなに貯蓄ないもん。
どっかにハナワくんがいっぱいいるわけですよ。

で、
平均値なんか、信じちゃだめです。
せめて、中央値か、最頻値を示すべきですよね。
そういうわけで、この章の結論はもう決めてあります。

『数字にだまされてはいけない!』

かなり昔のアメリカの大統領選挙で、
電話による世論調査をしたところ、
ある候補が圧倒的に優位だったにもかかわらず、
負けてしまったそうです。
理由は簡単、その当時電話が家にあるって人は
限られた富裕層だったからだったそうです。
電話のある人にしか支持してもらえなかったんですね。

だから、さも正しそうに数値を出すってのは、
かえって怪しいのかもしれません。
特にテレビショッピングはとても怪しい。
特にダイエット関係。
ま、私はもう通販で何か買うのやめましたからいいんですけど。

さてさて、明日もあさっても、
やることが目白押しです。
ラーメンしか楽しみが、
あ~っ!今日食べたのに写真撮り忘れた!
疲れてんなあ。ではまた。

続きを読む

テーマ : 算数・数学の学習
ジャンル : 学校・教育

GO!GO!タイガース!

大阪税理士が送る阪神
全記事(タイトル)表示
全タイトルを表示
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
2075位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
207位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あなたの運勢は!?
ROCKとかPUNKとかBANDとかの点取り占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。