FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Philo(フィロorフィロン)の方法。(中2数学;三角形と四角形)

実に情けない話なんですけど、
出典が明らかではないのに、
堂々とプリントを作って
授業してます。

いろいろ探したり、
ネットも検索したんだけどなあ。

けっこう前に調べたので
完成したプリントしか残ってなくて、
でも、まあいいか。

「直角三角形の合同条件」の2番目です。

『直角三角形の斜辺と他の一辺がそれぞれ等しいとき』
合同になるってやつです。

片方の三角形を裏返して、
等しい他の一辺をくっつけると、
長さが等しいのでぴったりくっつき、
直角が合わさって180°の平角になるから、
一直線になる。

そうすると二等辺三角形ができて、
底角が等しくなるので、
『直角三角形の斜辺と一つの鋭角がそれぞれ等しい』
ことから、合同が証明できます。

この証明は数学が得意な子たちが
目が輝かせます。
あきれたように感心しています。
うれしい瞬間です。
苦手な子たちは、
なんだかな~って顔ですが、
そのうちわかればいいの。
わからなくても、
条件が使えるようになってくれたら充分です。

で、ここから先は私の演出なので、
正確ではないですから
マネしないように。あはは。

「今を去ること2200年くらい前に、
 ローマはビザンチンってところに、
 Philo(読み方は2通りあるみたいですね。
 フィロまたはフィロン)っていうおじさんがいまして、
 この人は数学者で旅行者っていう変な人でした。
 世界の七不思議ってので有名だそうです。

 それで、
 この人が思いつくまでは 
 直角三角形の合同条件は1つしかありませんでした。
 この人のせいで君たちはこれを覚えなくちゃいけない?
 いやいや、この人のおかげですってば。
 『フィロの方法』っていう定理です。」


てな前フリで説明を始めます。
使ったプリントは、そのうちここに貼ります。
スキャンするのを忘れてきました~。
よかったらまた見に来てくださいね。

直角三角形の合同条件については
教科書の扱いにちょっと不満があって、
それはまたうち書きます。

にしても、
詳しいことをご存知の方は、
ぜひご教授ください。お願いします。

110115_1411~001nernuyj
いつぞやお話した超有名店で
味が濃すぎるところの、
本店にあたるお店です。
地元では、観光客しか行かないところという
認識のようです。

私も人を見て勧めるかどうか決めます。
ミーハーな方にはこういうお店の方が
思い出に残るかもなあと思うからです。
それもありですよね。
私だってどこか行ったら、
わかりやすい有名どころを食べますもん。

お店は調理人のみなさんが
基本は守ってくれていましたが、
何かゆるい雰囲気もあり。

え。ラーメン?

800円はないでしょう。
申し訳ないけど、
スープはほとんど残してしまいました。
作ってる人は
全部のめるのかなあ。

ではまた!
 


スポンサーサイト

テーマ : 算数・数学の学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

GO!GO!タイガース!

大阪税理士が送る阪神
全記事(タイトル)表示
全タイトルを表示
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1961位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
209位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あなたの運勢は!?
ROCKとかPUNKとかBANDとかの点取り占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。